男前

[2005年 S&S ショベルヘッド]


当ホームページを製作しているWebエンジニアであるオーナーがトッポジョージMCに「山道に似合うチョッパー」とのことで製作を依頼して下さいました。

走りに重点を置きつつ、スタイルを崩さない走り屋チョッパーです。

S&Sのショベルヘッドに514カムを組み込み、S&S Eキャブレターを組み込みました。
ショベルのパンチのあるエンジンと、エヴォリューション並みに走るパフォーマンス!
個人的にこの組み合わせはS&Sのエンジンを生かした改造だと思います。
純正のショベルと比較すると、まったく別物の加速感が味わえるようにチューニングしました。

(オーナー談:出だしからドッカン!!!)

フロントにFX用35mmナローグライドフォークを採用し、6インチオーバーで車高を上げ、アウターチューブをパウダーコートブラックでペイントし、ハイマウントステップを組み、峠仕様にしました。

BDLクラッチを採用し、クラッチを強化し、1.5インチオープンベルトを組み込みました。

ハンドルは定番のスーパーバーと10インチライザーでセットアップし、ポジションを良好にしました。
(オーナー談:見た目より遙かに乗りやすく、快適なライディングポジションです!)


RKエキセルアルミホイールと、18インチエイボンMk.Uと 530Xリングゴールドチェーンの組み合わせで走りを強化しました。

参考価格

車輌製作費用

\2,900,000